不妊症治療の専門医。タイミング法など自然周期から、人工授精・体外受精・顕微授精までの高度生殖医療。不妊症にお悩みの方、不妊治療のご相談は名古屋市南区の山口レディスクリニックへお気軽にどうぞ。

トピックス

基礎体温を測ってないですが、婦人科の受診はできますか?

つけていなくても受診は可能です。

もちろん本来はつけていることが望ましいのですが、緊急の場合もありますからね。

なかなか妊娠しないので不妊症かもと疑問があったり、不正出血やひどい生理痛が続くように生理不順などに悩んでいるような方は、早めに原因を特定し治癒に繋げたいため、なるべく早めに基礎体温をしっかりとつけていただくことをおすすめします。

基礎体温をつける意味としては、継続してつけていただくと、生理周期が予め予測しやすくなったり、体温が高温期と低温期の二相性になっていない場合は、ホルモンバランスが乱れていることがいち早く分かったりして健康を維持するために早期発見へと繋がります。

ただ、排卵日を特定できるという情報などもありますが、例えば最も低下した日が排卵したなどということは決して断定できないので、あくまで目安にしていただければと思います。

また、不妊治療などで通院されている間、基礎体温をつけるのが面倒だからとつけられなかったりすると、正確な健康状態やしっかりとした治療を行うための原因特定などに支障がでて、ムダに長期の治療になってしまいかねませんので、しっかりとご理解の上、基礎体温は健康のバロメーターということで、つけることを習慣にしていただければと思います。