不妊症治療のスペシャリスト。すべての女性のヘルスパートナー。不妊症にお悩みの方、不妊治療のご相談は名古屋市南区の山口レディスクリニックへお気軽にどうぞ。

ブログ

生理痛と排卵痛の違いについて

よく生理と排卵は同時に起こっていると考えられて誤解しているケースがありますので、ここでお伝えします。

そもそも生理周期を見ていただければ、痛みの発症時期が違うものですので、区別が可能です。
排卵痛は排卵時の2~3日間でおこる短期的なもので、それ以降ずっと続く痛みは違う原因が考えられます。
生理痛は症候性のものと原因不明のものがあり長期化したりさまざまです。

また、不妊治療の観点から、排卵痛は不妊とは関係なく、生理痛は不妊の原因となることがあります。
放置して慢性化したり長期化するにつれ、いくら治療を施しても治癒が難しくなりますので、ちょっと気になる場合でも年齢に関わらず、早めの対処や受診を心がけてください。

早期発見、早期治療が健康に過ごすためにも大切です。