不妊症治療のスペシャリスト。すべての女性のヘルスパートナー。不妊症にお悩みの方、不妊治療のご相談は名古屋市南区の山口レディスクリニックへお気軽にどうぞ。

よくあるご質問

Q6. 女性からすると、旦那さんも一緒に病院に行ってほしい」と思うのですが・・・理解してもらうようにどのように伝えれば良いでしょうか?

A.  たしかにそうなのですよね。
ただ、現状ではそれは非常に難しいことかもしれません。

というのも、一般的に日本人男性は検査を嫌がる方が、診療をしてきた現場の印象では多いですね。
やはり産婦人科 に入りにくいという気持ちもありますし、極端な方になると、マスターベーションで自分の精子を検査されることすら嫌がる人もいらっしゃいますね。協力的な 方ももちろんいらっしゃいますが、残念ですが非協力的な方が多いのが実状です。

そこはご夫婦で、ライフプランの中で「子どもをいつ頃もちたいのか」をまずよく話し合っていくことからではないでしょうか。
しかし、女性ばかり検査して男性は検査していないというのは、それも全く意味がないですから、最低1、2回は男性自身の検査もさせていただく必要はあると考えています。