不妊症治療のスペシャリスト。すべての女性のヘルスパートナー。不妊症にお悩みの方、不妊治療のご相談は名古屋市南区の山口レディスクリニックへお気軽にどうぞ。

診療時間のご案内

time土曜診療は9:00〜13:00となります。休診日:水曜夜・土曜夜・日曜・祝日

※当院は完全予約制ではありませんので、診療時間内に直接来院してください。 新患の方のみ問診のお時間がありますので、診療終了時間30分前までの来院にご協力くださいますようお願いいたします。
※子宮卵管造影検査、不妊相談、鍼灸治療等は診療時間外に行うため予約制となっております。詳細はお気軽にお問い合わせください。

ご夫婦、または奥様おひとりでの不妊相談(予約制)

不妊症のご夫婦の方を対象とした不妊相談を、月・火・木・金曜日の午後7:30から、土曜日の午後2:00から、予約制で行っています。

・不妊症をもっと知りたい方
・高齢的理由で早く妊娠を希望される方
・現在の不妊治療に疑問を感じる方
・高度生殖医療(AIH・IVF-ET)等の説明を受けたい方

※上記のいずれかの時間で、お電話にて予約してください。インターネットの予約はできません。

お電話・FAXでの無料不妊相談

不妊症の無料電話・FAX相談を行っております。

・電話相談は、毎週水曜の午後3:00~5:00の間、無料電話相談窓口にて承っております。ご希望の方は下記まで、番号を通知しておかけください。
・FAXでの相談は無料FAX相談窓口にていつでも受け付けております。ご希望の方は下記へFAXしてください。

無料電話相談窓口:052-811-7236

無料FAX相談窓口:052-811-7231

→不妊症についてや不妊治療に関するよくある質問はこちらをご覧ください

院長の予約診療

・院長の予約診療を受け付けております。院長へ直接ご相談されたい方は、毎週月・火・木・金曜の午後4:30~5:00にてご予約ください。ご予約は、お電話にて受け付けております。

お問い合わせ:052-823-2121

病診連携・時間外窓口

 当院では患者様の症状により入院治療や開腹手術、特殊な精密検査(MRI、腹腔鏡、マンモグラフィー等)を必要と考えられる場合にはご相談の上、適時、関連病院や諸施設(社会保険中京病院、名古屋第二赤十字病院、名古屋市立大学医学部付属病院、藤田保健衛生大学、名古屋臨床検査センター等)と密接に連携し、各専門医に精密検査、開腹手術、入院治療等を依頼する道案内役も致しております。

また、すべての患者様に対して夜間・休日等の診療時間外の緊急時には、医師が直接応対し、的確に皆様に対応することで医療サービスの向上に努めております。診療時間外における緊急時には下記までご連絡ください。

緊急専用時間外窓口:052-811-7236

※診療時間内で来院またはお電話等可能な方は緊急対応のため、お電話をお断りする場合がございます。なお、遠方より通院される不妊治療の患者様のhMG、hCG注射等のみの来院のケースは、御相談の上、お近くの医療機関へ依頼し、時間、経済的な負担の軽減をさせて頂いています。また、高度な男性不妊症治療に関しましては泌尿器科を、糖尿病患者様の眼科領域の合併症等の定期検査には眼科を、責任を持ってご紹介させて頂いています。

緊急対応とは?(お電話をされる前に一度ご確認ください。)

緊急性がある症状や症例などをあげだせば無数にありますが、例として以下の通りとなります。

・妊娠中の生理用出血が重度の方
・OHSSによる重度の腹痛の方
・不妊治療における体外受精の採卵や人工妊娠中絶など日帰り手術後の発熱をされた方
・その他の重度の身体的症状が表れた方

緊急対応が大変込み合うことがあるため、毎月の生理痛などについては、ドラッグストアなどで鎮痛剤をお買い求めいただき処方されるか、可能であれば診療時間にお電話をいただくか、ご来院下さい。何卒ご理解とご協力をお願い致します。

※尚、男性医師一人で内診を行うことは、法律により禁止されております。何卒ご容赦下さいませ。

鍼灸治療(予約制)

 不妊症、月経不順、月経困難症、骨盤位、腰痛症、肩こり、冷え症、自律神経失調症等の患者様のために専門の女性鍼灸師が担当します。 毎週土曜日の13時、14時のいずれかの時間でご予約下さい。電話予約も可能です。 お一人様1時間ずつの治療となり料金は自費で3000円(お子様は半額)となります。詳細はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

→お車や電車でのアクセス方法

→不妊治療、婦人科など診療案内や症状別紹介ページ

→お問い合わせ、よくある質問ページ