不妊症治療のスペシャリスト。すべての女性のヘルスパートナー。不妊症にお悩みの方、不妊治療のご相談は名古屋市南区の山口レディスクリニックへお気軽にどうぞ。

よくあるご質問

Q4. 不妊症の検査は、パートナーと一緒に受診するべきですか?

A.  不妊症における検査は、9割以上女性が主体で行います。
男性の場合は、精子の状態を調べるなど、婦人科領域での検査項目は少ないです。
「不妊治療について理解したい」
「奥さんがどういう状態か知っておきたい」
と男性も思われるのであれば一緒に受診してもらって構いません。

現実的には、日本人の場合は男性の方が忙しいことが多く、クリニックも20時、21時までやっているところは少ないため、女性だけ受診されるケー スが多いです。
不妊症の方ですと、だいたい男性でも30代・40代で一番お仕事の忙しい時でしょうから、なかなか平日に一緒に来られるのは難しいかもしれないですね。